アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 7人

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ at

2010年06月29日

AK47



チームメンバーのAK47
プチ流速長射程、サイレント、ハイレスポンスが要望で・・。
まぁそれしかメニューもないが・・・・。

メカボ分解・・。
もとは某ショップのハイサイ仕様。



結構おもろい



スパー当たってますが?



なぜ結露?。
なぜネジロックなし?。

まぁ全部やりかえるか問題ないけど。

写真ないけどついでにスイッチ接点0.5㎜だして
きつねさんのFET搭載。

PDIのアウターだからショートインナーにしても、
大丈夫かと?思いきや ちが~う。

あわててご近所武器工場へ連絡。



削りだしで作ってもらいました。



もちろん整流用のスリーブも。



ガスチューブ内の文鎮をアルミに換装。
これでかなり軽量化。

インナーバレルは180㎜。
初速は02弾で90m/s。


ちょろっと試射したら、俺のKTRより飛ぶような気が・・。

見た目普通なだけに非常に危険。
  


Posted by LEO at 21:55Comments(3)